分かる!コンディショニング情報サイト6選

ホーム > コンディショニングについて > 高齢者等でも無理なくできるコンディショニングトレーニングとは

高齢者等でも無理なくできるコンディショニングトレーニングとは

 最近私たちの周りでコンディショニングという言葉を多く耳にするようになりました。
コンディショニングは当たり前ですが英語ですからそれがアメリカからやって来たらということは理解できます。
ですが日本でコンディショニングという場合には様々な解釈ができます。
体の調子を整えるためのコンディショニングがその一つです。
それからお肌の調子を整えるコンディショニングというものがあります。
次に髪の毛の健康のためのコンディショニングというのがあります。
このようにコンディショニングには様々な種類がありますので、それを限定しないと記事を書き進めることができません。
そこで私がとった手段は、美容のためのコンディショニングは除外し、体の調子を整えるためのコンディショニングに的を絞って筆を進めていたいと思います。

 アメリカではコンディショニングのことをボディコンディショニングエクササイズと呼ばれています。
その名が示す通り例えばスポーツやアクティビティで競技者のパフォーマンスを向上させるために行うトレーニングのことをコンディショニングと称しています。
コンディショニングはそればかりではありません。
小さな子供達や高齢者たちのコンディショニングもあります。
こちらも体のパフォーマンスを向上させるという意味では。
スポーツやアクティビティで競技者のパフォーマンスを向上させるトレーニングと全く同じです。
ですがその強さと言うか、やり方と言うか、強度が違うということになります。
スポーツやアクティビティで競技者のパフォーマンスを向上させるためには、信じられないくらいの厳しいトレーニングを課せられます。

 このような厳しいコンディショニングのトレーニングを耐えられるのは一部のスポーツエリートだけでしょう。
私達にもっと身近なコンディショニングがあります。
それは子供達や高齢者のためのコンディショニングです。
体とパフォーマンスを向上させるという意味ではスポーツエリート向けのトレーニングとその目的は同じですが、そのトレーニング内容が格段に緩和されています。
すなわち誰でも出来るような簡単な運動からスタートをするのです。
どんな種類の運動があるのでしょうか。
まず歩き回るということがあります。
これは走ることよりは小さな有酸素運動ということになりますが、歩き回ること自体も有酸素運動です。
体の中に新鮮な酸素を取り入れるということは、コンディショニングの基本中の基本なのです。
高齢者たちの中でも毎朝それを実践されている人達が多いです。

次の記事へ

カテゴリー

PAGE TOP